人材育成

人材育成方針

  • 思いやりあふれる自律した人材づくり
  • (1)思いやりをもって協働し、仲間で達成感・充実感を味わえる人材
  • (2)自らの業務において、高い倫理観、知識・技術力を追求する人材
  • (3)自ら考え、自ら学び自ら率先できる人材

新人職員教育

新任職員の研修マニュアルに沿って、入職後すぐ内部研修を行い、法人概要・理念等の理解、各部署の業務内容を把握し、月毎の目標を立て主任・リーダー職員がフォローし研修を行っている。

  • 初日
    オリエンテーション

    • ・施設概要
    • ・事業所案内
    • ・自立支援について
    • ・ノーリフト技術
    • ・同法人事業案内

  • 1カ月目
    労働環境を知る期間 利用者の名前と接遇を学ぶ期間

    早出業務 8:30 ~ 17:30

    • 1週目
    • ・コミュニケーションや配膳・下膳を通し名前を覚える
    • ・ショートステイ送迎を通し、利用者の家を覚える
    • ・家族とのコミュニケーションを図る
    • ・パソコン入力方法を学ぶ
    • ・情報共有方法について
    • 2週目
    • ・サービス担当者会へ参加する
    • ・プラン、モニタリング説明を受ける
    • ・フェイスシートより、背景を知る
    • ・バイタル測定方法と注意点、感染予防や対策、対応について
    • ・電話対応について
    • 3週目
    • ・ノーリフトケアを学ぶ
    • ・入浴、排泄介助見学と補助
    • ・大型車の運転練習
    • 4週目
    • ・ムンテラの同行
    • ・ムンテラの記録について

  • 2カ月目
    サポートを受けながら早出・遅出を学ぶ期間

    • 1週目
    • ・コミュニケーションや配膳
    • ・下膳を通し名前を覚える
    • ・ショートステイ送迎を通し、利用者の家を覚える
    • ・家族とのコミュニケーションを図る
    • ・入所者家族の対応を行う
    • ・サービス担当者会へ参加する
    • 2週目
    • ・受診の同行
    • ・入退院等の流れ
    • 3週目 ~ 4週目
    • ・他の職員よりサポートを受けながら1日の業務を行う

  • 3カ月目
    アドバイスを受けながら早出・遅出が出来る期間

    • 4週間
    • ・他の職員よりアドバイスを受けながら1日の業務を行う

  • 4カ月目
    概ね一人で早出・遅出が出来、夜勤を覚える期間

    • 4週間
    • ・1日の業務を概ね一人で行う

  • 5カ月目
    概ね全業務が出来る期間

    • 1週間 ~ 2週間
    • ・アドバイスを受けながら、概ねどの業務も一人で出来る

  • 研修終了

※ただし教育期間は経験や年数や修得度合いによって前後します。

キャリアパス システム

内部研修は、講師等も招き毎月内部研修を行い、育成方針を定めた上で、外部研修計画を作成しています。なお、自己啓発援助に関しても積極的に行い、また、本の貸し出し等を行っている。

キャリアパス-1

キャリアパス-2

  • 留意事項
  • (1)求められる能力に関しては、社会福祉法人 高春福祉会 人事考課規程の各等級ごとの人事考課表から抜粋したものであり、各項目の考課要素・定義・着眼点・考課基準を参照する。なお、賃金決定、計算及び支払い方法、賃金の締め切り及び支払い時期に関しては、就業規則とおり。
  • (2)非定型業務に関しては、臨機応変なその場その場で判断が必要な業務を指す。
  • (3)習熟に必要な業務教育として、上記以外に、事業計画、研修計画に基づき、毎月の内部研修会等に参加することも必要な条件となる。
  • (4)考課者は、必ず、最低年2回ヒヤリングを通じ、キャリアパス制度を活用し、勤続年数・経験・業務内容・スキル・資格取得に関する評価を適切かつ明確にする。

資格取得支援

介護福祉士受験費用の補助(全額)

タイトルとURLをコピーしました