法人紹介

法人訓

人が人として生きる権利は、その人の尊厳と人権が尊重され、自分の意思で選択し行動することが出来る自由を持つことである。

我々は、人権尊重の高い倫理観を持って、利用者様の幸福を追求するとともに、その人権思想を、家族をはじめとする地域社会に浸透させていくことを責務とする。

基本方針

『自らが受けたいと思う介護+新しい“福祉”の創造』

  1. 利用者を温かくお迎えし、一人一人に痛みのないケアを提供します。
  2. 利用者の歩んできた人生を尊重します。
  3. 利用者が安心して過ごせるよう、目配り、気配り、心配りを忘れません。
  4. 利用者の喜び、悲しみ、楽しみを共にわかち合います。
  5. 利用者のため、人間性を高め、キャリアアップの向上に努めます。
  6. 利用者の暮らしを支えるため、チーム全体で取り組みます。
  7. 利用者が家族や大切な人との交流が図れるように支援いたします。
  8. 利用者のプライバシーを何者からも守ります。
  9. 利用者に「気ぜわしさ」を見せないように振る舞います。
  10. 「介護される側の気持ち」を常に考えます。
  11. 利用者の体の具合に常に気を配ります。
  12. 利用者の「暮らしの終活」を支えます。
  13. 「理想の福祉」を目指し、バリアフリーマインドを持って、地域住民・利用者・家族・自分達が幸せになれるように考え続けます。

法人概要

法人名 社会福祉法人 高春福祉会
所在地 高知県高知市春野町東諸木3058番地1
TEL 088-842-7555
FAX 088-842-7625
理事長 高橋 正子
設立年月 平成5年5月24日
事業種別 介護老人福祉施設、短期入所者生活介護、通所介護、小規模多機能居宅介護、居宅介護支援事業
職員構成 ◆雇用形態別:正職員51人、非正規職員37人
◆男女別:男性職員27人 女性職員61人
◆年代別:~20代12人、30~40代39人、50代~37人
◆職種別:施設長等管理職 7人、介護職員46人、介護支援専門員5人、看護師・保健師8人、その他22人

沿革

平成5年5月24日 社会福祉法人高春福祉会設立認可
平成5年6月2日 社会福祉法人高春福祉会法人成立
理事長 高橋重臣就任
平成6年4月2日 特別養護老人ホームはるの若菜荘 施設竣工
平成6年5月1日 特別養護老人ホームはるの若菜荘
老人デイサービスセンターもろぎ 事業開始
平成12年4月1日 居宅介護支援事業所はるの若菜荘 事業開始
平成18年12月26日 小規模多機能居宅介護事業所ほのか 施設竣工     
小規模多機能居宅介護事業所ほのか 事業開始
平成19年1月1日 居宅介護支援事業所はるの若菜荘 南ヶ丘へ移転
平成19年12月22日 理事長 高橋正子就任
平成25年3月25日 高知市福祉避難所指定 はるの若菜荘
平成26年3月18日 高知県南海トラフ地震対策優良取組事業所認定(4つ星)
平成29年4月1日 高知県南海トラフ地震対策優良取組事業所認定(5つ星)
平成30年6月7日 高知県認証介護事業所 認証

法人ロゴ

高春福祉会法人ロゴ

コンセプト

青空と木々の自然に囲まれた桜の花が咲きみられる春野町の施設において、職員と利用者さんが春の様な穏やかな笑顔と心で過ごしていく。
高春福祉会の「春」という季節を大きくイメージしデザインをしてみました。

この法人ロゴは職員・利用者・家族から応募して頂き、職員の投票により決定しました。

社会貢献活動

  • 地区の祭りの手伝い
  • 清掃活動
  • 近隣の学校の職場見学や授業講師派遣
  • 認知症サポーター講座に職員派遣
タイトルとURLをコピーしました